福岡のマンション経営ならエンクレスト

40代×えんなぜマンション経営なのか? えんが伝えたいこと。

  1. トップページ
  2. なぜマンション経営なのか? えんが伝えたいこと。40代×えん

image photo

もしも自分に万が一の事があった時、
残された家族は、暮らしていけるのだろうか。

想定外のことにも備えておくことが、
大切な時期です。

40代というのは、お子様にもお金がかかり、万が一の時のリスクが大きい時期といえます。
そんな時に家族を守ってくれるのが、
マンションを購入する際に加入する「団体信用生命保険」です。
毎月の不労所得としてだけでなく、家族に残す資産としての役割も持たせることができます。

「団体信用生命保険」とは?

住宅ローンを借りるときにだけ入ることのできる生命保険です。契約者が死亡または高度障害になってしまい、ローンの支払いができなくなったとき、残債を一括返済してくれます。それにより、残された家族が残債を背負うこと無く相続することができます。

image photo

老後の暮らしを年金のみに頼っていませんか?

老後にゆとりある暮らしを送るとなると平均34.9万円が毎月必要だと言われています※。この額は、年金だけでは賄えない可能性が高いです。また、大手企業でも安泰ではないこの時代ですので、退職金も期待するほどもらえないかもしれません。家族のことは自分で守っていくという、意識と行動が求められています。

男女別平均年齢グラフ

<生命保険文化センター「生活保障に関する調査」/平成28年度>
※生命保険文化センターのアンケート調査より

家族に安心とゆとりを残すこと、
それが自分自身の安心に繋がります。

株式会社えんは、購入から相続まで
トータルでサポートいたします。

マンション経営をするメリットは?

40代からマンション経営をする人は増えてきています。
賢く・安定的に運用したい方には、マンション経営をオススメします。

  • メリット1 生命保険代わりとして
  • メリット2 融資が受けやすい
  • メリット3 老後の年金代わりに

40代の方からよくいただくご質問

世の中にはさまざまな金融商品や投資商品がありますが、どの商品にもリスクがあります。
株式会社えんは、マンション経営のリスクとうまく付き合いながら
メリットを最大化していくお手伝いをしていますので、安心してご相談ください。
実績あるスタッフが、丁寧に対応させていただきます。

  • Q 40代のマンション経営。メリットとは?
    40代からマンション経営を始められる方は、
    "ご家族に残す資産"としてご検討される方が多いです。
    なぜなら、オーナー様に万が一のことがあったとき、
    残りのローンを清算できる団体信用生命保険の活用が可能だからです。
  • Q えんでマンション経営をする
    メリットとは?
    当社のマンションブランド「エンクレスト」は、
    入居率が98~99%と高い数字を継続できています。
    それは、入居者様に選んでいただけるサービス、デザイン、立地、設備等を
    ご提供している結果だと思っています。
    また、えんホールディングスグループが一体となり、
    オーナー業務をトータルサポートできることもえんの強みと言えます。
    詳しくはエンクレストが選ばれる理由をご覧ください。
えん

高い入居率を誇るエンクレストマンションは、
お陰様で安心のブランドとして認知が広がってきており、
多くのオーナー様にお選びいただいております。
また入居者様におきましては、福岡市で増加している
「若い女性」からの支持が高いマンションです。
オーナー様、入居者様、どちらにもご満足いただけるブランドとして
今後もグループ一丸となって育ててまいります。

  • 資料請求はこちら
  • セミナー申込はこちら
  • 個別相談はこちら

資料請求でプレゼント! マンガで分かるマンション投資

ページトップへ